独身中年男性向け異次元ライフスタイルマガジン

オバハンの老後が寂しいに騙されるな

メスは20代に限る。
我々40代のマトモなオッサンは、一般的に35歳以下を所望する。
できれば20代。
しかし、メス共にキモイと一蹴されるのがお約束。
これは仕方がない。

さて、ここからが問題である。
30代も無理となった場合は、じゃあいいですぅ~が正解である。
ここで判断を間違うオッサンが非常に多い。

やっぱり同年代の40代…最近はきれいない人も多いし。
ちょっと待ってくれ、外国人の若いのも探したのか?
いくらきれいでもオバハンである。しわしわのたれたれ。
さっさと切り替えて風俗で20代とヤるべきである。

40代は絶対にやめた方がいい。
私は何度か接してみたが、もう二度とごめんである。

40代のオバハンは地雷原

相手が人妻なら40代でもいいだろう。
どうせヤるだけである。
大して金もかからないし、そこは好みでOKだ。

ほとんどはたかる気満々

40代にも素敵な女性はいる。
バリバリ仕事をこなし、経済的に自立しており、考え方もしっかり。
話をしても面白い。
しかし、そんな女性にいまさら男は必要ない。

家事なんてさせられると思ったらゾッとするわ。

このように言っていた。
私はそうだろうなと妙に納得したのを覚えている。

独身彼氏なし、いい年して誰かいないかなと探しているメス。
結婚はどうでもいいけど、彼氏は欲しい。
そんな40代メスは極々少数。
ほとんどはたかる気満々である。

若ければたかっていただいても結構だ。
しかし、オバハンには牛丼すら奢る価値がない。

老後は誰かいてほしいの嘘

男を探している40代のオバハン。
やっぱり老後は誰かいないと寂しいかなと思って…
だいたいこれを言うのだが、大嘘である。

ダンナが定年になって、ずっと家にいると思ったら鬱になる。
ほぼ100%のメスは、こう言うのである。
ところが、いなければ誰かいてほしいと都合のよいことを言い出す。

突っ込んで話を聞いていくと、恐ろしいことを言い出す。
年金なんていくら貰えるか分からないし…
大した稼ぎもなく、資産も少ないのだろう。

40代独身となると、バツもいる。
バツは仕方がないと思うが、変に専業主婦が長かったりすると最悪。
年金支給額が更に安いということである。

要するに金がないので、どっかのオッサンの年金と資産で食わせてほしい。
決して誰かいてほしいという可愛らしい話ではない。
ただの乞食である。

老後の話はつまらない

40代というのは、最後のお楽しみ期間である。
今ならまだ少しの体力はある。
少々厳しい日程で海外に行くこともできるし、
バンジーを飛んだり、他のアクティビティにも楽しく挑戦できる。

ところが50過ぎると、厳しいだろうなと思う。
可能ではあるが、さすがに今より疲れが増すだろう。
ここ2~3年でしっかり楽しみたい。

最後のお楽しみ期間に老後の話なんてしたくない。
オバハンの話はつまらない。マジでつまらなかった。
このように話すと、困ったことにこの人は老後のことを何も考えていないとなる。

私は何の準備もしていないとは言ってないが、
あいにく他人の分は準備していない。

年金を食われないように気を付けていただきたい。